理事長ごあいさつ

専門分野

  • 日本摂食嚥下リハビリテーション医学会会員
  • 日本在宅医学会会員
  • 日本プライマリ・ケア学会会員
  • 日本歯周病学会会員、日本歯科医師会会員、神奈川歯科会会員、
     東京歯科医師会会員

学歴・経歴・プロフィール

  • 神奈川歯科大学歯学部卒業
  • 神奈川歯科大学院歯学研究科博士課程在学中、
     米国ジョージアメディカルデンタルカレッジ、
     米国ロチェスター大学イーストマンデンタルセンター研修
  • 神奈川歯科大学院歯学研究科博士課程 修了 歯学博士授与
  • 元神奈川歯科大学講師(口腔生化学教室)
  • 東邦大学医学部附属大森病院麻酔科出向
  • 元社会福祉法人足立つくし会 理事長
  • 現医療法人社団徳耀会 理事長
  • 現NPO足立フォーラム21 副理事長
  • 現足立区主催こころの健康フェスティバル実行委員長
  • B型就労支援事業所ベルの会 理事長

大切なこころの健康づくり

21世紀、時代は、コツコツと社会の荒波に揺らいでおります。メンタルヘルスの重要性が高まっていることは、昨今を問わず多くの人びとが感じていることでしょう。
こころの病気に対する関心も、一昔前とは、比較にならないほどに高まっております。

「こころの病い、こころの健康づくり」は、時代の変化の要請とともに歩んでまいりました。
たとへ、こころの病いが原因で 「生きづらい」との思いを持たれた方、「安心して生活できない」との思いを持たれた方々、我々、徳耀会スタッフ全員あげて協力対応させていただきます。

徳耀会は、医療と福祉の連携、融合のもと、患者さんの皆様が自分らしく生きる為に「健康快適、安心安全」に 、積極的に取り組んでまいります。
今後とも徳耀会の理念と目標を実現すべく業務に「一隅照」の精神にて努める所存です。

2018年 年頭所感

明けましておめでとうございます。つつがなく新年をお迎えになられたことと、お慶び申し上げますとともに、一言 年頭の御挨拶をいたします。

改めて、昨年の世界の動向を振り返りますと「アメリカ・ファースト」のトランプ大統領の政策により世界中の首脳が振り回され、また、北朝鮮の核保有・ミサイル問題、ISのテロ拡散、EUへの中東難民の移動、各国極右政党の台頭etc、さながら、国内では、特に、地方政治(東京都議会)・国政を見ると小池旋風に翻弄され「排除の言」での一言による自業自得の自滅。

大変残念ながら、昔から、過去であれ未来であれ政治家の言は、重くあるべきだが、今の政治家たるや、なんと軽く、薄っぺらで、信念が無い、無責任、失言妄言が多く、真に心に響かない!古来より孔子が政治を行う上で最も重要な事は、何かと弟子に問われ、孔子曰く、「何よりも優先し民からの信頼を得る事である。」と(民信無くんば立たずの語源)。

また、日本国において経済界では、製品の偽装・データー改ざん等、日本製品の良き伝統文化の崩壊をも招いている。嘗ては、一世を風靡した世界の経済人より経済一流・政治三流・の言有り。今や政治経済すべてが三流か!いやはやである。

おしなべて当法人が運営する医療(鬱 ・不登校・発達障がいetc) 、介護(高齢者鬱・寝たきり介護対応etc)についても少子高齢化がますます進み難問山積である。しかしながら、難問解決に、より一層結果が出るまでやりきる覚悟であります。

言うまでもなく当法人としましては、引き続き、さらなる、医療・介護の充実・連携をはかり患者様、利用者様、ご家族様にご安心いただけるよう、職員一同一丸となり常に努力し、覚悟を持って邁進する所存です。

最後に、本年が皆様にとって良い年となられ、我らの国日本が、平和で明るく、誰もが生まれ、育ち、生活する上で良かったと思える最良の国となることを国民の一人として祈願し、年頭のご挨拶といたします。

医療法人社団 徳耀会 理事長 榎本安行

お問い合わせ

徳耀会について

心療内科クリニック

歯科

在宅往診

介護

  • グループホーム
  • 居宅介護支援センター

採用情報 (募集職種一覧)

  • 本部スタッフ
  • 経営企画(幹部候補)
  • 総務・医療連携コーディネーター
  • 送迎運転手
  • 秘書
  • 経理受付事務
  • 医療・介護スタッフ
  • 医師
  • 看護師
  • 歯科医師
  • 歯科衛生士
  • 臨床心理士
  • 介護福祉士・介護士
  • PT・OT・ST
  • PSW
  • ご応募・お問い合わせ
  • 総務:03-3628-1094

ページトップ